はい!こちら『韓デリジャーナル編集部』です!

所詮、「本ブログ」のサテライト的位置付けです。  釣果報告以外の話しはこちらに綴っていきます。

韓デリ業界

バカの極み。1

なんか知らんけど、ウチにまで電話してきた人がいた。

「ん? 何の話し?」と聞き直したら、『いいから、口コミ見て!』と言う。

 ・・・ 。

とか言われたから見ましたよ。

 ・・・ 。

こ、これのこと言ってるのか…  マジか…

=========

皆さんご存知のように、
店は看板を単純に増やしたり、
ある日突然、『A』という名称から『B』という名称に替わったりする。

それはなぜか?

なぜ、せっかく認知度・知名度の上がった名称を簡単に捨てるのか?

おかしいでしょ?

 ・・・ 。

ま、いくつか理由はあるでしょう。
中には単純に営業強化目的であったり、悪質ならば客を欺くことを目的とした『負の理由』なんてのもありそう。

でも、それだけじゃぁない。

 ・・・ 。

詳しくは書けないけどさ、この国には、

『風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律』

とか、その他、『お上』の問題等に常に悩まされるわけ。
この仕事のまさに根っこのところ。
否応なくね、『そういうこと』に対応せざるを得ない事情も中にはあったりする。

それをまぁ~、知ってか知らずかドヤ顔で書き綴ってるバカ1匹。

 ・・・ 。

中には一生懸命に商売に向き合ってる人もいるだろうに。
業者を一列に首を並べさせてそんな人まで含めてブン殴って回るのか!?

 ・・・ 。

これ、バカにもっと説明が必要かね?

 ・・・ 。

『有害図書指定』だからさ、『そういう人たち』に毎日チェックされてんのよ。

これに関係しては『お客側が情報を交換するサイトであり~』とか、
そういう次元の話じゃぁないから。


 ・・・ 。

業界の絶対王者ならもう少し頭を使いなさい。

 ・・・ 。

まぁ考えてみれば、広告出すには届出受理書が必要なわけで、
『自由に見れる人』は、そりゃぁ知ってるってことなんだろ。    バカが。

韓デリの店舗が多過ぎて収拾がつかない。5

sdfdshsdahg
新緑溢れる四万の街並み

四万も、一年で一番良い季節かも。
紅葉の季節よりむしろ、この季節のほうが四万は映えると美人女将。

今回は大袈裟に休みを取って、週初に2泊した。
昼間はゆっくりと散策、夕方から夜~朝まで温泉三昧だった。食事も美味しいし。
オレももう、すっかりと湯治の爺だな。


dsaljhgsdljgdfsgakhgsigrghhg
「四万川」です。

こちらは四万川を中心に。
森も空気も川も、みな透明で美しい。
川辺の岩に腰掛けて、ゆっくりと川の流れを眺めていた。
非日常の空間だね。

 ・・・ 。

さて、韓デリのほうを少し。

少々思うところがありまして。
昨秋あたりから個人的にずっと思っているのだが、

「店舗が多過ぎて収拾がつかない。」

雨後のタケノコのように、次々に  NEW OPEN
もう何年も業界を見てきたが、今が業者の数は一番多いんじゃないか?
極端な話、毎日その数は更新中って感じだ。

「クラブ経営(飲食店含)をやめて、こちらに来た」だの、
「電話番から独立した」だの、「アガシはもう卒業」 etc

動機と言うかキッカケは諸々だけどね。

韓デリは他業種に比して初期設備投資なんてタダ同然だ。
例えば飲食店の業績が悪化したとする。知り合いの人の韓デリ経営が上手く回っていたとすると、結局、隣の芝生が碧く見えたりして、元々の飲食店を閉鎖してでもこちらに移ってきたりする。
同胞ネットワークは我々が想像するよりも遥かに強固で、彼女たちは相変わらず見栄っ張りな人種だから、韓デリで巧く立ち回れていたのならそれを他人に派手に、それこそ自慢気にその話しをしたりもするのであろう。

 ・・・ 。

それを聞いて勢いで韓デリを始めちゃった方、
もしくはこれから始めようとお考えの方、

 ・・・ 。

「あのね、そんなに甘くねーよ。」 言っておきますけど。

 ・・・ 。

キャパが日に日にどんどん縮小していくなか、店舗数だけ倍々ゲーム。
バランス合ってねーだろ、と。

客はまぁ、メリットのほうが多いかな?メンドーだけどね、チェックとかさ。
一方で代理店は喜ばしい事象か?喰い潰すのが仕事だからな。

で、店舗側だが…。 ま、そうは言っても人には事情ってモンがある。
どうしてもやらなきゃいけない理由もあろう。

では、どうすれば店舗経営が軌道に乗るのか?

 ・・・ 。

紙面も尽きてきたようだ。このあたりの核心部分の話しは次の機会に譲ろう。

気が向いたら、ね。

(圧力が掛かって書けないかもしれませんので悪しからず。)

責任者は私に説明しなさい。1

udglhgr
「他人の物」でサイトの枠を埋める『韓国デリヘル情報館』


今さ、口コミさん見ていたんだよ。
そこにヘンなサイトのリンクがあって、たまたま踏んだんだな。

『韓国デリヘル情報館』 とかいうトコ。

 ・・・ 。

なんだか、トップページに見覚えある写メがあってさ…

 ・・・ 。

ふざけんな! ボケ

直接、オレにだけ説明しなさい。

本日の Cool Beauty5

usfiuwdgfskaf

【超短期間限定公開】
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます。
パスワード入力
ブロとも申請


謎の天才キャメラマンが撮影し、好き勝手に公開している写メです。
「この写メ等に関する質問は受け付けません。」
突っ込まれても困るので、一応の予防線を張らせていただきます。

トラブルに関しても自己責任でお願いします。
また、後追いは一切お断り致します。馬鹿ブロガー呼ばわりされたくないです。

レポは、アフィリエイター風俗サムライのところを参照してください。

写メの入手経路など諸事情は諸々ありますが、
気味の悪い、馴れ合いコメントのみ受け付けようかと思います。

やっぱり供給が滞りがち。

kxjfhkdz

今年の旧正月は1月23日。
やっぱり最近は商品群の一部が、ちょぼちょぼ帰り始めた模様。
いろいろ聞いて回っても、新商品の入荷は一般的に旧正月が明けるまでは厳しそう。
となると、それまでは既存の商品で上手く回すしかないか?

一方、消費者側に目を向けてみる。
12月の賞与支給というイベントがあったにせよ、年末年始には当然出費が嵩む。
例年、ここからしばらくは財布の紐は固くなっていく…
気候も一番寒い時期で鶯谷に出向くのは面倒と考えるのが普通か…

これら供給側事情・需要者事情を念頭に「どこの店のどれに入るか?」を上手く作戦立ててみましょう。
得てして思わぬお宝に巡り合ったりするのも意外にこの時期だったりしますけどね。
ま、「シーズンオフ」と割り切ってしばらく休むのもそれはそれで結構ですけど。

・・・ 。

為替じゃぁないけど…
業界薄商いの中、好材料で店の価値がグンと上がるようなケースもありそうです。

ムフフフフ。

厳冬期は閑散が常?5

idlfzdh

新しい年を迎えましたが、昨秋の大騒ぎを思えば実に穏やかですね。
こういった雰囲気がいつまでも続いて欲しいと思いますが、どうでしょうか…。

1週間近く東京を離れていましたので、浦島太郎みたいな感じです。
帰ってきてからは方々に電話して業界概況の確認です。

・・・ 。

どうやらこの1月も新商品の入荷予定が続いているみたいです。
例年、年が明けてから旧正月までは酷い状態なのですが…
意外な気がします。

同時に新看板の業界殴り込み予定、これも耳に入ってきています。
前に書きましたがこれも結構なことですね。


いずれにしても消費者には選択肢が増えて喜ばしい限り、
上手に遊びたいものです。

・・・ 。

この寒さだし。
柔らか~い膣肉にペトペトに包まれながらさ、中にブッ放そうぜ!
遊べるうちに遊んでおけ、と。

皆さま、本年もどうぞよろしくお願いします。

年末の業界概況。5

kfdghkdhf

一気に年末感が漂ってる気がしますが、
中年のおっさん連中はいかがお過ごしでしょうか。

この業界、例年ですとこの時期には概ね新人供給も終了し、落ち着いた感が満載ですが本年は店側も社交さん側もちょっと事情が複雑なためか、各店舗もう少しその供給が続きそうな勢いがあります。

ま、このあたりはユーザーにとっては「朗報」ですね。

それにしても先々月あたりから業界内では新看板の参入が相次いでおります。
昔ですと、電話番上がりとか嬢上がりとか、業界内派生が自然でありましたが、本年秋以降とにかく目立つのが異業種からの参入であります。
結局は日本経済の低迷がこんなところにまで波及してきているのかと思うと、なにか気持ち的に複雑なものがありますね。

実は異業種からの新看板殴り込みというのは意外とバカに出来なかったりします。
なぜなら既存の硬直化した供給ルート、それがまったく別だからです。

今は選択肢がやたらとあります。
ウチや口コミに出ていないところで、表現が適切かどうかわかりませんが「面白そうな店」が多々あるような気がします。意識的にそんな店を狙って突撃してみてはいかがでしょうか。

貴方のお宝が見つかるかもしれませんね。

ご健闘をお祈り致します。

年末年始に向けて。3

kshgklsh

経験則からですが、新商品の入荷はあと2週間くらいでしょうか。
その後の1か月間は入荷が激減しますので、
その期間は概ね裏返し期間となるのが常です。

そこを念頭にここしばらくは試食を繰り返しながら、
年末年始に向けてご自身の適切商品の選定を行っていきましょう。

贅沢言うなよ。3

difjlx

先日、自室やクローゼット、倉庫や書棚…
キレイに掃除していろいろ整理していたら、古い雑誌も出てきた。
その中の一つ、

『D fan 2005年2月号』(出張風俗最新情報誌)

昔はインターネットだけでは情報収集が賄いきれない部分もあって、
紙媒体、こういった専門誌や夕刊タブロイド紙なんかも買っていた。

いやぁ~、懐かしいなぁ…。

パラパラ… 

(雑誌を捲ってみる…)

韓デリはどのあたりかな…

ん?

えっ?

kfjghgh
fkjgkfj
kjghkgh
kjfdfhfsgd
ldfnfffg
jsdckj

え~と… コ、コホン!

・・・ 。

ま、あれだ。

昔の韓デリなんてこんなもんだ。

時々、『昔の韓デリは良かったなぁ~』とか言ってる輩を見かけるが、

アレ、 幻想 ですから。

・・・ 。

今は良い時代なったよな。
情報が溢れまくっているから。


上の写メをよく見てみなさい。

昔を思えば、今は美人だらけじゃないか!!

それを、おまえらときたら…

あれがダメ、これがダメって…

贅沢なこと言ってるんじゃねーよ、おまえら。

プンプン

お寒いです。1

dugldhg
(写真と本文記事は関係ありません。)

P、社交、オ、 三位一体で皆out

今日一日くらいは、ご注意あれ。
親ブログ(新バージョン)への誘導
親ブログ(旧バージョン)への誘導
最新記事(画像付)
最新コメント
QRコード
QRコード
日暮里方面のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
Profile

HardGay

記事検索
  • ライブドアブログ